ステージからのお知らせ詳細

2012.06.29
金沢医科大学見学会

医療現場の概要説明


6月22日(金)、臨床工学ステージと診療情報管理ステージの1年は、これから自分たちが進む医療分野の知識を増やすため、金沢医科大学病院を訪れました。臨床工学と診療情報管理では働く職場が異なるので、分かれて見学しました。

診療情報管理のことがよくわかりました


金沢医科大学病院では、早くから電子カルテを導入しており、CT、MRI、X線撮影などのデータはディジタル化され、管理・利用されているとのことでした。受診受付についても、再来受付機や自動支払機などの利用で、患者さんの待ち時間を減ら工夫がされていました。情報管理課では、診療情報管理システムで患者さんの個人情報がどのように管理されているのかを説明していただきました。
お忙しい中、見学会を受け入れてくださり、ありがとうございました。説明してくださった現場の先生方、そして当病院で働く本学の卒業生の方々にも重ねてお礼申し上げます。

 <<ステージからのお知らせ一覧