ステージからのお知らせ詳細

2011.02.23
サービス介助士2級検定取得講座実施

講義の様子


2月22、23日の両日に渡って、サービス介助士2級を取得するための講習会が開かれました。この講座には10人の学生が参加し、高齢者の疑似体験や介助の心構えを学びました。
なお、この講座は「日本ケアフィットサービス協会」により開催していただいております。

車いすの使い方


段差のあるところや斜めの道など、いろいろな状況を想定した車いすの使い方を学びました。

ロールプレイによる障害者介助


目の不自由な方や難聴の方など、さまざまな障害を持たれている方たちへの介助の仕方や接し方などを学びました。
これをきっかけに、高齢者や障害者の方達への思いやりの心も強くなったようです。

 <<ステージからのお知らせ一覧