ステージからのお知らせ詳細

2016.10.25
科目「日本文化」での茶道体験

お茶をたてる難しさ


すべての動作に意味があり、静と動をしっかりと表現するのが茶道です。
日本人として日本の文化を知ることは、重要なことです。

男子も参加


茶道は女子だけがたしなむものではありません。
男子もしっかりと体験し、日本に脈々と続く文化を体験しました。

異文化体験として


台湾からの留学生2人も、日本文化体験ということで、参加しています。
台湾には、日本のような濃茶はないので、けっこう苦かったでしょうね。

お床拝見


お茶のお点前が一通り終わったところで、お床拝見の作法をならいました。
掛け軸の要所要所をしっかりと鑑賞し、作者の思いを感じ取ります。

 <<ステージからのお知らせ一覧