大学からのお知らせ詳細

2016.12.15
1年生向けに「化粧講座」「身だしなみ講座」を実施

女子は「化粧講座」、男子は「身だしなみ講座」にそれぞれ参加しました


12月13日(火)に、来年からの就職活動に備えるため、1年生を対象として女子は「化粧講座」、男子は「身だしなみ講座」を実施しました。化粧講座では資生堂ジャパン(株)様より3名の講師をお招きして、女子学生一人一人が説明を受けながら化粧を行いました。身だしなみ講座では(株)レオパレス21様のご協力で洋服の青山・小松店の松本店長様より、男子学生がスーツの選び方やネクタイの結び方などについて教えていただきました。

講師の皆さんの実演を見ながら、化粧の仕方やネクタイの結び方を実践しました


女子、男子いずれの講座においても、専門の方からたんにやり方を指導していただくだけでなく、なぜそのようにするかを丁寧に説明していただいたことで、大いに勉強になったようです。とくに、これまでよく分からないまま自己流で化粧をしたり、ネクタイを結んでいたことがあったようで、今回の講座がとてもためになったというコメントが数多く見受けられました。来春から本格化する就職活動(専攻科進学の学生はさらにその1年後)に向けて、さらに就職への意識を高める機会になったのでは、と思います。

「化粧講座」に参加した女子学生のコメント(一部)


・初めてきちんとしたメイクを習ってとてもためになりました
・就活の時のメイクがどんなものか分かった。
・メイクや髪型を分かりやすく教えてもらい、これから役立てたいと思いました。
・今まで自己流で雑にやっていたものが、今日ちゃんとしたのを教えてもらい顔がスキッとなってよかったです。
・普段のメイクはほぼファンデーションとアイシャドウくらいなので、もう少しメイクについて学ぼうと思いました。
・いつもの不満がたくさん改善されました!とてもためになりました!
・楽しくてあっという間でした。すごくタメになったのでよかったです。

「身だしなみ講座」に参加した男子学生のコメント(一部)


・スーツが弱いものだということを初めて知った。大切に扱わなければならない。
・スーツをしっかりハンガーにかけておこうと思いました。ネクタイの結び方を再確認できて良かったです。
・スーツのボタンの一番下を空けるのが知れてよかった。
・ネクタイの色によって相手に伝わる印象が違うことが分かった。ネクタイを購入することがあったら、よく考えて購入したい。
・身だしなみとおしゃれは別物で、おしゃれは自分基準のものであることがわかった。
・社会人にこれからなっていくにあたって、改めて身だしなみが重要だと感じました。
・身だしなみや着こなしのポイントを確認できたので、社会人になっても覚えておきたいです。

 <<大学からの一覧