大学からのお知らせ詳細

2016.03.22
全日本競歩能美大会で陸上部が健闘

第40回全日本競歩能美大会


3月20日(日)に能美市で行われた第40回全日本競歩能美大会兼第10回日本学生20km競歩選手権に、小松短期大学陸上部の学生3名が出場しました。3名は参加標準記録を突破して出場したものです。

牧谷選手が10位、入賞まであと少し


牧谷選手(ICT&ビジネスステージ1年、ゼッケン69)は、自己記録を更新し学生選手権で10位と健闘しました。8位入賞まであと少しでした。
鎌谷選手(生産システムステージ1年)も自己記録を更新しました。遠山選手(ICT&ビジネスステージ2年)は、残念ながら途中棄権でした。

 <<大学からの一覧