キャンパスガイド

■人材養成目標

臨床工学ステージ

 現在の医療現場では、高度専門化された医療機器が多用されています。それらを適切に扱うには医学的 な知識だけではなく、工学的な知識を持つ専門家が必要です。そのエキスパートである臨床工学技士を養 成します。

※臨床工学技士の受験資格を得るには、臨床工学ステージを卒業後、本学の臨床工学専攻科(1年)を 修了することが必要です。

診療情報管理ステージ

 診療情報の正確な管理と有効な活用を通じて、患者により安全で質の高い医療の提供を実現する専門職 である診療情報管理士や、患者を中心とした安心できる医療環境を整備するため、きめ細やかなサービス の提供に努める医療事務職を養成します。

※診療情報管理士の受験資格を得るには、診療情報管理ステージを卒業後、本学の分類管理専攻科(1年) を修了することが必要です。

ICT&ビジネスステージ

 ICT(情報通信技術)の進展に伴い、ビジネスの場で欠かせないものとなったパソコンやインターネッ トを活用するための、事務処理、営業、販売、製造、経理、システム管理など、あらゆる専門知識、技能 とビジネスマナーを身につけ、地域に貢献できる人を養成します。

航空・観光ホスピタリティステージ

 高いコミュニケーション能力、英語を中心とする外国語の能力、社会人としての教養、ホスピタリティ のかなめとなる接客マナーなど、航空産業界または観光・旅行業界で必要とされる専門知識と技能を身に つけた人を養成します。

生産システムステージ

 ものづくりをする企業で必要な、旋盤や溶接などによる加工技術、CADを使った設計、品質管理など の管理にかかわる技術と専門知識を、徹底した実技訓練を通じて習得した人を養成します。

 <<キャンパスガイドへ戻る