コマツ 大橋社長が来学およびご高話生産システムステージ

HOME>各ステージからのお知らせ>コマツ 大橋社長が来学およびご高話

コマツ 大橋社長が来学およびご高話2013/6/12

生産システムステージ・リカレント学生を激励

6月10日にコマツの大橋社長が来学されました。短大到着後に長野学長が本学の近況について説明し、意見交換を行ったのち、生産システムステージのリカレントクラス1、2年生を前に、ご高話が行われました。学生達は緊張しながらも、この4月に新社長となられた大橋社長の言葉を聞き逃すまいと、一生懸命ノートをとっていました。

生産現場を見ることの重要性を強調

ご高話の中で、大橋社長はご自身の本学との関係を紹介したあと、今年創立92周年を迎えるコマツの歴史を小松市出身の創業者・竹内明太郎氏のエピソードを交えながら語っておられました。また、生産現場を見ることの重要性を強調する一方、業績の良い会社ほどS(安全管理)とL(法令順守)がしっかりしているとのことで、SおよびLを社長として徹底していきたいと語っておられました。
社長から直接激励の言葉をいただいて、学生達は改めて周囲の期待の大きさを実感し、本学入学当時の初心に戻った様子でした。

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp