オープンキャンパス(6月23日)の様子航空・観光ホスピタリティステージ

HOME>各ステージからのお知らせ>オープンキャンパス(6月23日)の様子

オープンキャンパス(6月23日)の様子2013/6/28

乗務経験豊富な講師による模擬授業

国内大手航空会社で長年にわたり国際線の客室乗務員を務めてきた講師と、サポート役の学生3名により、本ステージの学習内容や就職状況等の紹介と、機内サービスの模擬体験などが行われました。

航空業界の知識を問うクイズ

普段はあまり考えることのない、航空業界に特化した質問を出題したところ、参加した生徒のみなさんは全問正解でした。クイズの内容が気になる方は、7月21日(日)開催のオープンキャンパスにご参加ください。思わぬ知識が身につくかもしれませんよ。

参加者の声

模擬授業がとても楽しかったです。
キャンディを配ることができてとてもいい体験ができました。
機内の接客にはいろいろな工夫がされていることを知りました。
飲み物を配る経験はとても難しかったけど、楽しかったです。
先生の機内アナウンスがとても素晴らしかったです。

サポート学生の声

今回オープンキャンパスに参加してくれた高校生は全員で25人でした。ほとんどが高校3年生だったのですが、中には1年生の人もいました。私が高校1年生のときは部活に勉強、そして学校生活に慣れるのに必死で、大学のことは考えていませんでした。だから自分のこれから先を見据えた上で大学見学に参加している高校生を見て、深く感じ入りました。
私は短大に入学したからには、4年制大学生にも負けないくらいに多くの経験を積むことが必要だと考えています。アルバイト先のホテルで上司の人のお話を傾聴したり、お客様への対応について教えていただいたり、また学校の授業として空港の見学に行ったりなど、少しでも初めての体験を増やしていくことが大切だと感じるようになりました。
これからは目の前のことだけでなく、自分の「これから」を見据え、それに向けて今自分が何をしたら良いのかを考えながら、過ごしていきたいと思います。そして、多くのことを学び経験して、自分自身が成長できるように、いろいろな活動に積極的に参加していきたいと考えています。

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp