由谷教授「平成28年度・第51回柳田賞」を受賞 

HOME>大学からのお知らせ>由谷教授「平成28年度・第51回柳田賞」を受賞

由谷教授「平成28年度・第51回柳田賞」を受賞2016/11/15

由谷教授所属の「加能民俗の会」が柳田賞を受賞

由谷教授が副会長を務める「加能民俗の会」が「平成28年度・第51回柳田賞」を受賞されました。
「加能民俗の会」は、長岡博男氏を中心に昭和12年に発会した金沢民俗談話会依頼、戦争による中断を経て昭和25年に『加能民俗』を再刊、昭和47年より『加能民俗研究』(既刊47号)を刊行しており、柳田國男の学芸思想の実践者として、野の学問を広めるという初心を貫いて社会に貢献してきた業績に対し授与されたものです。

「柳田賞」とは

柳田賞とは、日本民俗学の創始者である柳田國男氏の米寿を記念して昭和37年に創設された、日本民俗学研究にとって、半世紀の歴史を有する由緒ある賞で、「柳田國男の業績を踏まえて長年にわたり日本民俗学を支えてきた地域の研究者、または団体を顕彰することを第一義」を目的として、日本民俗学に関する優秀なる業績中、前年度に公刊された著作を対象として、全国各地の研究団体・研究者に授賞候補の推薦を依頼して柳田賞委員会が審査を行い、毎年受賞者を決定しているものです。

さらなるご活躍を期待しております。

授与式には、由谷教授のほか、加能民俗の会会長 藤島秀隆氏、同会副会長 小林忠雄氏が出席されました。
加能民俗の会のさらなるご発展と、先生方のさらなるご活躍を期待しております。

由谷先生のホームページはこちらです。

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp