荒井選手、銅メダルおめでとう 

HOME>大学からのお知らせ>荒井選手、銅メダルおめでとう

荒井選手、銅メダルおめでとう2016/8/22

小松短大の選手と一緒に練習

リオデジャネイロ オリンピック男子50km競歩で、荒井広宙選手がみごと銅メダルを獲得しました。
荒井選手は、2013年に自衛隊体育学校に移るまでは、小松短期大学陸上部の内田隆幸監督の指導のもと、小松短期大学陸上部の選手と一緒に小松市の木場潟で練習に励んでいました。毎日、熱心に練習に取り組む姿が印象的でした。
内田監督は、男子20km競歩世界記録保持者の鈴木雄介選手を中学、高校時代に指導したことでも知られています。

小松短大の健康ウォーキング大会にゲストで参加

荒井選手は、小松短期大学健康ウォーキング大会のゲストとして2011年10月15日(日)、2012年10月20日(日)の2回にわたり参加して、歩き方指導や参加者と一緒に木場潟を一周していただきました。「大学からのお知らせ」Back Numberの2011年及び2012年をご覧ください。

荒井選手、これからも頑張ってください。

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp