コマツの野路会長による特別講義が開催されました 

HOME>大学からのお知らせ>コマツの野路会長による特別講義が開催されました

コマツの野路会長による特別講義が開催されました2014/9/30

本学の学生から教職員まで全員を対象とした特別講義

日本を代表するグローバル企業の経営者として、地域活性化などの課題についてどのように取り組まれているか、コマツの野路國夫代表取締役会長に分かりやすくお話いただきました。

コマツの地域貢献、地域活性化の取り組みについて

野路会長は講義の中で、地域に住む人々が元気であることが大切であり、世間で話題になるずっと前から、女性社員の採用や高齢者の活用に取り組むことで地域の活性化につとめてきたこと、また、地域貢献では産業廃棄物になってしまう間伐材をバイオ燃料として有効利用する研究に取り組んでいることをはじめ、地域の大きな課題をさまざまな角度から検討し、地域活性化や地域貢献につなげる取り組みを展開しているとお話されました。

学生たちも世界企業の経営者のお話に興味津々

上記のほか、コマツの全国の工場で小松市のお米が食堂で使われていること、地域企業の抱える課題やニーズを解決するためのファンドを地方自治体、金融機関などと協力して設立したことなど、たくさんお話しいただきました。世界をけん引する企業から地域を大切にした温かく、興味深い内容が多かったこともあり、講演後には専門的なことから今後コマツが考えている社会貢献事業など、学生と野路会長の間で広く質疑が交わされました。

地域で何が起こり、求められているかを自分の頭で考える!

特別講義を通じて、「新聞やWeb上に書いてあることはあくまで断片に過ぎず、自分の地域で起こっていることを自らがしっかりとデータをつかんで考える力をつける。」ことを心がけて社会で仕事に頑張って欲しいと、野路会長は強調されました。
お忙しい中、本学のために長時間のご講演、ありがとうございました。

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp