読書感想文コンクールの表彰式を実施 

HOME>大学からのお知らせ>読書感想文コンクールの表彰式を実施

読書感想文コンクールの表彰式を実施2013/11/11

読書感想文コンクール

読書感想文コンクールの表彰式を、1年生は11月5日(火)、2年生は10月30日(水)に実施しました。
夏休み期間中に読んだ文庫本や単行本等の読書感想文を対象として、最優秀賞・優秀賞・佳作を決定しました。表彰式では、長野学長より各受賞者に対し賞状と副賞の図書カードが手渡されました(佳作は副賞のみ)。

本学では「思考力」・「プレゼンテーション能力」・「コミュニケーション能力」の向上を目的として、昨年度より読書感想文コンクールを実施しています。

1年生受賞者

1年生の受賞者は次の通りです。

最優秀賞 山崎 瑛里香(航空・観光ホスピタリティ) ディズニーサービスの神様が教えてくれたこと
優秀賞 中山 知子(ICT&ビジネス) 夏の庭
佳作 吉田 要(生産システム・リカレント) ムダとり
佳作 南 瑠奈(臨床工学) 西の魔女が死んだ
佳作 佐藤 美咲季(診療情報管理) 風が強く吹いている
佳作 輪島 泰斗(生産システム・一般) 夢をかなえるゾウ
佳作 橋本 佳奈(診療情報管理) エンジェルフライト
佳作 直井 淳(生産システム・リカレント) 野村の「人生ノート」
佳作 村本 滉貴(生産システム・一般) 私の図書館〜殺人を呼んだ本
佳作 三上 弥月(臨床工学) 神様のカルテ
佳作 大上 将司(ICT&ビジネス)おおかみこどもの雨と雪

受賞者が感想文を朗読

読んだ本の印象や素晴らしさを知ってもらうために、受賞者が自身の感想文を朗読しました。

全受賞者の朗読後、長野学長が「生命や死、そして仕事や自身のキャリアといった重いテーマに対し、自身の経験や思いがきちんと述べられた感想文ばかりで感銘を受けた。」と講評しました。
サービス業の難しさ・素晴らしさについて書かれていた最優秀作品は、本学教員の学生に対するサービスのあり方について参考になります。

2年生受賞者

2年生の受賞者は次の通りです。

最優秀賞 中村 正和(臨床工学) それでも運命にイエスという。
優秀賞 田中 眞子(臨床工学) モモ
佳作 山口 由夏(診療情報管理) (複数の新聞記事より)
佳作 高野 美里(ICT&ビジネス) キネマの神様
佳作 野川 知史(生産システム・一般) 刀語「微刀・釵」

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp