元「週刊朝日」編集長、川村二郎氏の講演 

HOME>大学からのお知らせ>元「週刊朝日」編集長、川村二郎氏の講演

元「週刊朝日」編集長、川村二郎氏の講演2013/10/8

「今ドキのコミュニケーションとは」についてご講演

10月1日(火)、103教室において、元「週刊朝日」編集長の川村二郎氏を迎えて、「今ドキのコミュニケーションとは」という題でご講演をしていただきました。
今の若者は、あまり筆記具を持たないので、ペンだこができないという話題から始まり、偏差値教育で輪切りにされているが、偏差値なんて社会に出たら意味が無いと、本人の努力と才能で勝負することを勧められました。
また、世の中には、横文字を使ったごまかしの権威で溢れているが、その本質をちゃんと説明できなければ意味が無いこと、日本のことをもっとよく知り、日本語を大切にすることなど、足元をしっかりさせなさいとおっしゃいました。

豊富なご経験談とパンチの効いた口調に引き込まれる

広い交友関係から、高円宮妃殿下とのエピソードや、サッカーの神様ペレのインタビュー秘話なども紹介してくださいました。その中で培ってきたコミュニケーション力は、小さい頃から少しずつ語彙を増やしてきた結果であり、そのためには、何事にも興味を持って観察することだそうです。井戸は、とことん掘ると水脈に当たるように、何かひとつがわかると、突然視界が開けたようにすべてがわかるようになるとおっしゃっていました。
最後に、世界は自国を愛さない人は相手にしないと結ばれました。
一つひとつの話題に、奥深さを感じることができたご講演でした。川村先生、ありがとうございました。

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp