学生による献血推進活動が本格的にスタート 

HOME>大学からのお知らせ>学生による献血推進活動が本格的にスタート

学生による献血推進活動が本格的にスタート2013/7/13

学生七夕献血キャンペーン2013に参加

7月7日(日)に石川県学生献血推進委員会による献血推進活動「学生七夕献血キャンペーン2013」が献血ルームラブロ,アル・プラザ金沢の2会場で実施されました。本学からは献血推進サークル1/13(じゅうさんぶんのいち)のメンバー10名が参加し,買い物客らに献血への協力を呼びかけました。ほとんどの学生にとって初めての献血キャンペーンへの参加でしたが,今後の活動につながる手ごたえを感じられた様子でした。

学内献血を実施

7月9日(火)に本学としては約12年ぶりとなる学内献血を実施しました。当日は約3時間の受付時間でしたが,本学の学生を中心に45人の方より献血に協力をしていただきました。予想を遥かに上回るたくさんの方からのご協力を頂き,学内献血は大成功となりました。
献血推進サークル1/13のメンバーは一か月以上前から計画的に準備,周知活動を行っており,彼らの努力が実を結んだといえます。
献血に協力してくれた学生・教職員に実施したアンケートでは、9割以上の方より「また学内献血を行う機会があれば、是非献血に協力したい」との回答をいただきました。
今回の結果を受け,献血推進サークル1/13会長の中村さん(臨床工学ステージ2年)は「可能であれば,今後も年間に2回程度のペースで学内献血を継続していきたい」と今後の展望を語ってくれました。

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp