インターネット旅行情報士検定2級に10名合格 

HOME>大学からのお知らせ>インターネット旅行情報士検定2級に10名合格

インターネット旅行情報士検定2級に10名合格2013/6/23

合格率77%と全国平均(前回34%)を大きく上回る

2013年5月に行われたインターネット旅行情報士検定(JTB総合研究所)2級に、小松短期大学の学生10名が合格しました。10名の内訳は、ICT&ビジネスステージ3名、航空・観光ホスピタリティステージ7名です。
今回の合格率は不明ですが、前回の合格率は34%ということで、かなり難易度の高い検定です。小松短期大学では13名が受験し10名合格で、合格率77%とかなり高い合格率となりました。

インターネット旅行情報士検定とは

インターネット旅行情報士検定とは、インターネットのしくみに関する知識と、インターネット上の情報、特に旅行情報を効率的に検索する技術を有しているか、を認定する試験です。インターネット時代に欠かせない資格と言えます。日本旅行業協会(JATA)が推薦しています。

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp