全日本50km競歩高畠大会で4位入賞 

HOME>大学からのお知らせ>全日本50km競歩高畠大会で4位入賞

全日本50km競歩高畠大会で4位入賞2012/10/30

寿悠太選手が初めての50km競歩で好タイム

10月28日(日)山形県高畠町で行われた第51回全日本50km競歩高畠大会において、寿悠太選手(IT&オフィスステージ2年)が好タイムで4位に入賞しました。優勝は、内田陸上部監督のもとで本学陸上部と一緒に練習している荒井広宙選手(北陸亀の井ホテル)でした。
また、一般女子10km競歩で、大中原麻依選手(ICT&ビジネスステージ1年)が4位、山下佳那選手(航空・観光ホスピタリティステージ1年)が6位にそれぞれ入賞しました。

日本代表も狙える(内田監督のコメント)

寿は初めての50kmでいいタイムを出しました。2013年のユニバーシアードや世界選手権代表も少し見えてきました。2月の日本選手権20km競歩(神戸市)や日本学生選手権20km競歩(能美市)、全日本50km競歩輪島大会(輪島市)で結果を出せるように練習していきます。
女子の大中原はゴール直前で2人に抜かれ、惜しくも4位でした。

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp