文化フォーラムで発表 

HOME>大学からのお知らせ>文化フォーラムで発表

文化フォーラムで発表2012/6/26

和やかなムードでフォーラムスタート

6月24日(日)、小松市国際交流協会において、文化フォーラム「ヨーロッパの新しい風」が開催されました。第1部は、日本ルクセンブルク協会事務局の吉田賢治氏の講演、第2部は、交流事業に参加したメンバーの報告、そして第3部は、パネルディスカッションが行われました。休憩時間には、ルクセンブルクのチョコレートが振る舞われ、この会がいっそう盛り上がりました。

石川ルクセンブルク協会の報告

第1部の講演「ルクセンブルク友好強化の流れ」では、石川県知事がルクセンブルクに赴き、経済的にもっと密接な関係が築けるように働きかけていることが話されました。ルクセンブルクは、これからの石川県にとっても重要なパートナーであるということが伺えます。

異文化を理解することの難しさと驚きを体験

第2部では、昨年度このプロジェクトに参加した学生と引率教員の訪欧報告がされました。ヨーロッパが今どういう状況なのかを、その報告からかいま見ることができました。

パネルディスカッションでヨーロッパをより詳しく理解

第3部では、吉田氏とプロジェクト参加メンバーによる、「ヨーロッパと日本を比較して」と題したパネルディスカッションを行いました。パネラーから積極的な発言が飛び交い、活気のある会となりました。こういった経験を学生のうちにしておくと、企業での検討会や発表会で堂々と自分の意見を言えるようになれるでしょう。

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp