ホテル業界研究とマナー講座を実施しました(5月28日) 

HOME>大学からのお知らせ>ホテル業界研究とマナー講座を実施しました(5月28日)

ホテル業界研究とマナー講座を実施しました(5月28日)2012/5/28

地域を代表するホテルと連携したキャリア教育

5月28日(月)15:00からホテルサンルート小松にて、「ホテル業界研究とマナー講座」を実施しました。業界研究の部では、一流のサービスを提供するために必要な心構や、地域に根差したビジネス活動を展開する上で必要となる基礎データの大切さなどを学びました。

サービス提供者に必要なマナー

マナー講座の部では、コース料理を頂きながら、食事をする際のテーブルマナーだけでなく、サービス提供者に必要な心構えを教えて頂きました。料理を出すときには、お客様の右側からが原則だが、お客様の間の弾んだ会話を邪魔しないよう、場合によっては左側からアプローチするなど、快適な空間・時間をお客様に満喫して頂くためには柔軟な対応が必要となるそうです。ホテル業界の第一線で活躍されている経験豊富なスタッフから貴重なお話を伺うことができました。

卒業生も活躍しています

ホテルサンルート小松で活躍される、航空ビジネスステージ(現 観光ホスピタリティステージ)1期生の先輩からお話を伺うこともできました。ホテル業界を選んだ理由、ホテルでの仕事の魅力などをお話頂けました。入学当初は航空業界での就職を考えていたそうですが、アルバイトを通じて、ホテルという特別な空間でお客様にサービスを提供する楽しみを実感し、現在のホテルへの就職を決心したとのことでした。学生が自らの就職活動をより真剣に考えるきっかけになる、貴重な体験談でした。

ご協力 ありがとうございました

今回の産学連携による、学生の職業的・社会的自立を支援するキャリア教育は、ホテルサンルート小松様の温かいご協力により実現できました。本学は、地域から学生をお預かりし、地域の活性化に貢献できる人材を育成していくためにも、今後も小松市内の事業所様との連携を広く、深くして行きたいと考えております。ご協力頂きました中島浩総支配人をはじめとするホテルサンルート小松の皆さま、本当にありがとうございました。

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp