北信越学生陸上10,000m競歩で男女アベック優勝 

HOME>大学からのお知らせ>北信越学生陸上10,000m競歩で男女アベック優勝

北信越学生陸上10,000m競歩で男女アベック優勝2012/5/25

寿悠太選手と?木志穂選手が優勝

5月19日、20日に行われた北信越学生陸上競技対校選手権大会(福井市)において、男子10,000m競歩で寿悠太選手(IT&オフィスステージ2年)が1位、女子10,000m競歩でも?木志穂選手(ICT&ビジネスステージ1年)が1位と、男女アベック優勝を果たしました。

寿悠太選手のコメント
優勝できて、本当に嬉しいです。9月に行われる、インターカレッジに向けて頑張ります。

?木志穂選手のコメント
目標にしていたタイムではなかったけど、優勝できて良かったです。たくさん課題を見つけることができ、次に繋がる歩きができました。今回の歩きを活かして日本学生陸上個人戦(6月)入賞をめざします。

女子10,000m競歩では表彰台を独占

女子10,000m競歩では、優勝した?木選手のほかに、大中原麻依選手(ICT&ビジネスステージ1年)が2位、山下佳那選手(航空・観光ホスピタリティステージ1年)が3位と表彰台を独占しました。
男子10,000m競歩では、優勝した寿選手のほかに、谷口哲也選手(生産システムステージ1年)が7位入賞しました。

この結果、女子総合の部、女子トラックの部、男子トラックの部において、小松短期大学がそれぞれ8位に入賞しました。

?木選手が平成24年度北信越学連優秀選手賞を受賞

?木志穂選手(ICT&ビジネスステージ1年)が、平成24年度北信越学連優秀選手賞を受賞しました。

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp