講演「薬物から身を守る」開催 

HOME>大学からのお知らせ>講演「薬物から身を守る」開催

講演「薬物から身を守る」開催2012/4/26

意外と身近な危険な薬物

4月24日(火)本学103教室にて、新入生を対象とした薬物乱用防止講演会を実施致しました。この講演会は、若年化が進む薬物乱用問題の危険性を、新入生全員に改めて理解してもらうことを目的としており、今年で4回目となります。
例年同様、小松警察署生活安全課のご協力を頂き、薬物乱用が心身に及ぼす深刻な悪影響、家族や友人などの周囲に与える影響などを、DVDと警察官としての実体験を交えてお話頂きました。

講演を聞いた学生の感想

受講した学生からは、「薬物乱用は遠い問題ではなく、真剣に考える必要があると改めて認識した」、「海外で運び屋として巻き込まれて厳しい刑罰を受けた人がいることを知り驚いた」、「日常生活が送れないほどの幻聴・幻覚に苦しまされるという話を聞き、身の毛がよだつ思いをした」、「迫真あふれるDVDに寒気を感じた」などと、薬物乱用問題の恐ろしさを再認識する感想が寄せられました。

講演をご担当頂きました本多まどか様および小松警察署のみなさま、ありがとうございました。

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp