全日本競歩輪島大会で大中原選手が6位入賞 

HOME>大学からのお知らせ>全日本競歩輪島大会で大中原選手が6位入賞

全日本競歩輪島大会で大中原選手が6位入賞2012/4/20

4月14日(土)輪島市

全日本競歩輪島大会女子10kmで6位入賞した大中原選手

4月14日(土)輪島市で行われた全日本競歩輪島大会女子10kmにおいて、大中原麻依選手(ICT&ビジネスステージ1年、写真)が、見事6位入賞しました。
大中原選手は9月に東京・国立競技場で行われる日本学生陸上競技対校選手権大会(インカレ)標準記録を突破しました。すでに参加資格を持っている?木志穂選手(ICT&ビジネスステージ1年)とともに、現在、2名がインカレの出場権を持っています。
また、この大会で山下佳那選手(航空・観光ホスピタリティステージ1年)が6月に神奈川県で行われる日本学生陸上個人選手権大会の参加標準記録を突破し、大中原選手、?木選手と共に出場権を得ました。

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp