陸上部が日本陸上選手権 20km競歩出場 

HOME>大学からのお知らせ>陸上部が日本陸上選手権 20km競歩出場

陸上部が日本陸上選手権 20km競歩出場2012/2/27

2月19日(日)神戸

2月19日(日)神戸・六甲アイランドで開かれた日本陸上選手権 男子・女子20km競歩大会に、陸上部の?木志穂選手(航空ビジネスステージ2年)が出場しました。惜しくも自己記録を上回ることはできず、26位でした。また、出場を予定していた廣?瑛生選手(IT&オフィスステージ2年)は、残念ながら故障で棄権となりました。
2名をはじめとして陸上部は、3月11日(日)の全日本競歩能美大会兼日本学生20km競歩選手権、4月14日(土)・15日(日)の全日本競歩輪島大会(輪島市)を目指して練習に励んでいます。

日本選手権出場に向けて小松市長を表敬訪問

2月13日、小松短期大学陸上部の廣?瑛生選手(IT&オフィスステージ2年)と?木志穂選手(航空ビジネスステージ2年)が、内田隆幸監督とともに小松市長を表敬訪問し、2月19日(日)に神戸市で開かれる日本陸上選手権 男子・女子20km競歩での活躍を誓いました。また、同じく内田監督の指導を受け、日本選手権に出場する荒井広宙選手(北陸亀の井ホテル、昨夏世界選手権代表)も同行しました。
和田小松市長からは、日本選手権の先にあるロンドンオリンピック等の次の大きな目標に向かって頑張ってください、と激励のことばがありました。
3選手は自己ベストを出せるよう頑張ります、と抱負を述べました。
小松市から出場補助金、小松市体育協会から激励金が手渡されました。

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp