「地域振興における大学の役割」講演会 

HOME>大学からのお知らせ>「地域振興における大学の役割」講演会

「地域振興における大学の役割」講演会2012/1/23

立命館大学元理事長が本学で講演

1月19日(木)に学校法人立命館の元理事長で顧問の川本八郎氏(小松市出身)が、本学で「地域振興における大学の役割」と題して講演を行いました。小松市長をはじめとし本学の理事や監事、評議員、教職員など約40名が出席しました。
川本氏は約1時間にわたり講演を行い、「大学には、街が発展するための役割がある。積極的に市に施策の提言を行うべきだ」と述べられました。

積極的な大学改革と地域への貢献

川本氏は立命館の理事長時代に、立命館びわこくさつキャンパスの開設や立命館アジア太平洋大学の開学など、大学改革と大学の地域貢献を積極的に進め、成果を上げられたことで知られています。
体験を基にした発言には非常に説得力があり、本学関係者一同は改めて地域への貢献の重要性を認識しました。

小松短期大学
〒923-8511
石川県小松市四丁町ヌ1番地3
TEL:0761-44-3500
FAX:0761-44-3506
E-mail:info@komatsu-c.ac.jp