就職・編入就職・編入

HOME>就職・編入

高い就職決定率

2016年度卒業生 就職決定率 93.5%

就職への近道、それは学生自身が目標や夢をはっきり描けるようになることです。
本学は、このような考えのもとステージ別・学年別に就職に関する教育方針を設定し、就職指導に取り組んでいます。
その結果、ステージ別の就職内定率は高率で推移してきました。 2010年度から求人開拓推進員を配してサポートを強化し、2017年3月卒業生の就職決定率は93.5%となりました。

(単位:%)
ステージ・専攻科 卒業時期
2013年
3月
2014年
3月
2015年
3月
2016年
3月
2017年
3月
臨床工学 0.0 ※1 100.0 ※1 0.0
診療情報管理 100.0 100.0 100.0 100.0 100.0
ICT&ビジネス 100.0 90.0 100.0 100.0 90.0
航空・観光ホスピタリティ 100.0 100.0 100.0 100.0 100.0
生産システム 100.0 100.0 100.0 100.0 100.0
本学ステージ平均 97.1 97.1 100.0 100.0 93.5
全国短期大学平均 94.7 94.2 95.6 97.4 -
           
臨床工学専攻科 92.9 87.0 100.0 100.0 88.9
診療情報管理専攻科 60.0 100.0 100.0 85.7 100.0

※1 臨床工学ステージのこれらの年度の卒業生は、専攻科への進学のみで就職希望者はいませんでした。


編入学今以上の自分を見つけよう

もっと勉強したい。 その方法として四年制大学への編入学があります。
小松短大での勉強を飛躍するステップに。 指定校となっている大学は石川県内外に多くあり、進学志望者へのバックアップ体制は万全です。