航空・観光ホスピタリティステージ大学案内

HOME>大学案内>航空・観光ホスピタリティステージ

航空・観光ホスピタリティステージ

もてなしのスペシャリスト GS・CA・ツアープランナー

航空・観光ホスピタリティステージ

質の高いホスピタリティを提供できる人材を目指す

 航空業界での活躍の場は幅広くあります。代表的な仕事が客室乗務員(キャビンアテンダント)と 空港地上職員(グランドスタッフ)の2つと言えるでしょう。ツアープランナーとは、国内外の各種ツアーの日程を作成し、 必要な手続きを行う仕事を担当します。本ステージでは、サービス職のプロフェッショナルとして必要な知識や技術を学び、 石川県内外のサービスの第一線で活躍できる学生を育ててきました。空港の地上職員(GS)や北陸新幹線グランクラスアテンダント、 旅行会社や金融機関などの民間企業のスタッフとして、数多くの卒業生が活躍しています。


 ◎ 航空・観光ホスピタリティステージ主任 島内 俊彦 准教授
ステージ主任 島内 俊彦 先生

ホスピタリティとは「おもてなしの心」で高品質のサービスを提供するということだけにはとどまりません。 人と人とが交流することでアイデアが生まれ、産業が育まれ、社会が豊かになる。このような好循環を 導く社会的な意義をも持っています。国内外10都市を結ぶ小松空港、石川県と関東を直結する北陸新幹線など、 皆さんが活躍する場は広がっています。地域、日本そして世界を元気にする仕事を目指す皆さんの挑戦を 全力でサポートします。

目指す資格

目指す資格のイメージ写真1 目指す資格のイメージ写真2
  • TOEIC 700点
  • 実用英語技能検定 2級
  • サービス接遇検定 準1級
  • 赤十字救急法救急員
  • 国内旅行業務取扱管理者


 2017年度入学生カリキュラム(専門科目)
1年次  接客サービス I・II、接遇話法、航空概論I・II、観光総論、旅行業界知識、旅行業法、旅行業約款、 海外旅行実務I、国内観光地理、航空・観光英語、日常英会話I、TOEIC I・II、救急救命法 など
2年次  接客サービスIII、航空業界論、観光ビジネス論、観光政策論、国内旅行実務、海外旅行実務II、 ホテル業務論、国内旅行実務I・II、海外旅行実務II、旅行実務演習、日常英会話II、実用英語、TOEIC III・IVなど
 施設・設備
航空・観光ホスピタリティステージでは、次のような特色ある教室を使って授業が行われます。
機内ロールプレイング室  グランドロールプレイング室
 目指す主な職種・業種
客室乗務員(CA、グランクラスアテンダント)/空港地上職員(GS)/ツアープランナー など