診療情報管理ステージ大学案内

HOME>大学案内>診療情報管理ステージ

診療情報管理ステージ

チーム医療のスタッフ 医療事務・診療情報管理士

医療教育優秀校として3年連続で表彰されました!

診療情報管理ステージ

地域社会にはばたく診療情報管理士を目指す

 近年、医療機関の機能分化や連携、安全な医療環境の確保・患者様の個人情報保護など、 新しい医療サービス体制の改革が進行しました。これにより、専門的知識に加え、医療情報を 正確に分析・活用できる技術を有する診療情報管理士の需要は年々高くなっており、今まで 以上に医療現場での活躍が期待される職種となりました。 本ステージでは、診療情報管理士を目指すために必要な診療情報管理専攻科を含む3年間の必須科目の 履修を経て、認定試験にチャレンジします。2016年2月に実施された試験では、本学の 合格率は全国平均(53.1%)を大きく上回る75.0%となっています。


 ◎ 診療情報管理ステージ主任 上田 恵子
ステージ主任 上田 恵子 先生

診療情報管理士は、診療情報管理室などで、規則に基づき診療記録を保管・管理する業務と患者様の病名・検査・治療内容等を記載した 診療記録から目的に応じてデータを抽出・加工して、医師等へ提供する業務を担います。 また、医療事務・医療秘書は、医療機関の顔として患者様に接し、温かい接遇と正確な医療費の計算や 医師業務の補助を行います。医療の質向上を目指し他の専門職と力を合わせて、医療期間を支えるために必要な知識を身につけます。

目指す資格

ステージイメージ写真1 ステージイメージ写真2
  • 診療情報管理士(受験には診療情報管理専攻科修了が条件です)
  • メディカルクラーク
  • メディカルオペレータ
  • 調剤報酬請求事務技能認定
  • 医療秘書
  • ドクターズクラーク

診療情報管理士養成のプログラム

診療情報管理士養成のイメージ写真

  • 診療情報管理ステージ(2年)卒業
  • 専攻科(1年)修了
    診療情報管理士受験資格取得
  • 診療情報管理士受験(合格)
  • 就職
 2017年度入学生カリキュラム(専門科目)
診療情報管理ステージ
1年次  医学概論、解剖学、臨床検査学、臨床医学総論、臨床医学各論A、医療管理総論、医療管理各論I、 診療情報管理論I・II、国際統計分類I・II、接遇話法、メディカルクラーク、 医療コンピュータ演習I・II、医療事務実習 など
2年次  薬理学、医学用語、臨床医学各論B・C・D、医療管理各論II・III、保健医療情報学、医療統計学I・II、 医療管理実習、診療情報管理論III、社会ボランティア論、医師事務作業補助業務、医師事務作業補助演習、 医療秘書、労災・自賠責・介護保険事務、調剤報酬請求事務 など
診療情報管理専攻科
臨床医学特講I〜V、分類法特講I〜IV、臨床医学特論I・II、診療情報管理特論、DPC(1日定額包括払い制度)、 がん登録基礎論 など
 施設・設備
診療情報管理ステージでは、次のような特色ある教室を使って授業が行われます。
診療情報管理演習室  医療事務演習室
 目指す主な職種・業種
病院診療情報管理士(病歴室業務)/病院・診療所医療事務/医療秘書/病棟クラーク/調剤薬局事務 など