豊かな教養(共通科目)大学案内

HOME>大学案内>豊かな教養(共通科目)

豊かな教養を身につける

社会人には豊かな教養が必要です。 学生時代には何でこんなことを勉強するのか、疑問に思うことがあるかもしれません。 しかし、就職してほんとに役立つのは教養であることを実感します。 あらゆる職場で求められるコミュニケーション能力を身につけるうえでも、幅広い教養は欠かせません。 本学では、全ステージ共通科目として多彩な教養科目を用意しています。

多くの科目は選択

社会人として必須のことを学ぶ「フレッシュマンセミナーI・II」、「地域創造学I」、「キャリアデザイン」、 「ワープロ演習I」、「表計算演習」は必修ですが、それ以外の教養科目は選択です。 自分の興味に応じて必要な科目を選択して履修します。

2017年度入学生カリキュラム(共通科目)
1年次  キャリアデザイン、フレッシュマンセミナーI・II、地域研究、
ワープロ演習 I・II、表計算演習、日本語表現法、経済学、数学、物理学、
英語 I・II、保健・体育理論、体育実技、数学基礎、物理基礎、英語基礎 など
2年次  アドバンストセミナーI・II、歴史学、心理学、法学、経済学、社会学、統計学 など

「地域創造学」では、地域の各界のリーダーから地域の課題や将来像について学びます


「地域創造学」の授業での和田小松市長の講義


「英語」はネイティブの教員から学ぶことができます


コンピュータ関係の科目では、少人数のクラスで各自のノートパソコンを使って学びます


「体育実技」では、スポーツで心も体も鍛えます