小松短期大学社会人教育プログラム大学案内

HOME>社会人教育プログラム

平成28年度社会人教育プログラム

本学において実施する社会人教育プログラムは、次の通りです。

  • 1. 公開講座
  • 2. 資格取得支援講座
  • 3. 科目等履修生制度(短期大学における単位認定対象科目)
  • 4. 人材ものづくりスキルアッププログラム(履修証明プログラム)


社会人教育プログラム

PDF  公開講座・資格取得支援講座カレンダー(PDF)

PDF  交通・会場案内(PDF)

1 公開講座

広く一般市民を対象に開催する13講座です。 講座内容は、日常英会話や着付け講座、パソコン講座、医療健康講座、歴史文化講座を開講いたします。 各講座の開催時間は、平日または土曜日午後を予定しており、 勤務後に受講できるようになっております。開講期間はそれぞれ継続した数日から約15週間の受講と なっており、基本的な事項を学ぶのに最適な内容となっています。

 公開講座一覧へ

2 資格取得支援講座

資格取得を目標とする講座です。 講座内容は、品質管理検定受験対策講座、日商簿記検定受験対策講座、第三種電気主任技術者養成講座 を開催し、各種資格取得を目標として開催いたします。

 資格取得支援講座一覧へ

3 科目等履修生制度(短期大学における単位認定対象科目)

本学で開講されている科目を履修し、学生と一緒に授業を受け、学ぶ制度です。 試験等で一定の成績を修めると単位が認定されます。

 科目等履修生制度のページへ

4 ものづくり人材スキルアッププログラム(履修証明プログラム)

「ものづくり人材スキルアッププログラム」は、ものづくり企業の従業員を対象にした、 ものづくりに必要な知識を一貫して体系的に学ぶことができる実践的な教育プログラムです。 必要なスキルアップを図るAコースとBコースの2つの「選択コース」と、 開講科目すべてを履修する「総合コース」があります。 Aコース及び総合コースは、学校教育法に定められた履修証明制度に基づいて開講されるもので、 修了者には履修証明書が交付されます。 また、総合コースは、文部科学省職業実践力育成プログラム(BP)の認定を受けました。

BPロゴ

 ものづくり人材スキルアッププログラムのページへ