クラブ&サークル学生生活

HOME>学生生活>クラブ&サークル

クラブ&サークル

小松短大には、体育館・400メートルトラックが入るグラウンドなどがあり、スポーツ系のクラブが盛んです。全国レベルで活動している部もあります。もちろん、華道・茶道やペン習字などの文化系クラブも指導する先生がいますので、ひと味違ったキャンパスライフをエンジョイすることができます。

陸上部(競歩)

陸上部(競歩)

夢はオリンピック。世界を目指してがんばっています。

陸上部は競歩に集中して活動しています。
監督は、20km競歩の世界記録を樹立した鈴木雄介選手や2015年世界陸上選手権50km競歩代表の荒井広宙選手を指導した内田隆幸さんです。

陸上部の詳細は次のページをご覧ください。
http://www.komatsu-c.ac.jp/campus/rikujo/

2015年度の主な成績は次のとおりです。
北信越学生陸上競技対校選手権大会(5月)
  男子 10,000m競歩 2位(牧谷 大樹) 3位(鎌谷 拓実)

全日本競歩輪島大会(4月)
  ジュニア男子10km競歩 2位(牧谷 大樹)

こま探's

小松市中心商店街の活性化を図るための企画を学生目線で企画・実施しています。
昨年は、小松うどんや塩焼きそばを使った創作パン「カブキバーガー」を製作し、学園祭やその他イベントで販売して大好評でした!

文化・地域交流クラブ

華道部

華道や茶道、ペン習字活動を行い、地域との交流事業にも参加します。
華道では、池坊自由花を中心に季節にあった花を生けています。在学中にお免状の取得もでき、生け花を通じて日本文化を学び感性を養いながら、楽しく活動しています。
茶道では、日本の伝統文化の一つである「茶の湯」を学び、茶道を通じて社会人としての基本マナーを身に付けようと楽しく活動しています。
ペン習字では毎月1回昇級のための課題を提出します。まずは3級をめざして頑張っています。字を書くことで頭もよくなり、集中力もつき、自分に自信が持てるようになり、良いことばかりですよ。

軽音楽部

軽音楽部

バンドです。
Musicの好きな人ぜひ一緒にやりましょう!!
今後の活動に期待!!

献血推進サークル1/13

サークル名は,人間の血液の全量が体重の約1/13(7.7%)を占めることから名づけられました。

献血バスによる学内献血のほか、南加賀地区を中心としたショッピングセンター等での献血推進活動への参加,学園祭での高校生をメインターゲットとした献血啓発活動を行っていきます。

フットサル同好会

フットサル部

私たちフットサル部は日頃の勉強で溜まったストレスを発散し、「健全な精神の育成」という目標を掲げ、日々汗を流しています。また、校内だけでなく、フットサルというスポーツを通し、地域の方々とも交流試合を行いコミュニケーションも深めています。今後は、もっと練習を積み、公式の大会に出場したいと考えています。

バスケットボール同好会

バスケットボール部

私たちバスケ部は部員のほとんどが初心者ですが学校生活だけでは築けない仲間との絆をバスケを通じえ築き、楽しく、真剣をモットーに練習をがんばっています。楽しい人たちしかいないバスケ部で思い出作りましょう。
2012年6月30日(土)、7月1日(日)に金沢市で行われた北陸三県私立短期大学体育大会において、男子バスケットボールは3チームが参加した交流戦において全勝で優勝しました。

ゴルフ同好会

男子バレーボール